HOME > ケーススタディーとQ&A > Q, 営業で一人前になるには3年かかるものでしょうか?

Q, 営業で一人前になるには3年かかるものでしょうか?

この記事をブックマークする  ブックマークに追加する

Q, 営業で一人前になるには3年かかるものでしょうか?

私は今は営業の修行中なのですが、先日上司との面談で一人前になるには3年かかるとききました。
お客さんは大手企業の情報システム部門、経営企画部門で 大規模なソフト開発の営業を展開しているのですが専門的な営業って認められるには3年もかかるんですかね?すごく疑問なので教えてください。

A, 方法を変えれば今日からでも売れるようになると思います!

もしあなたが先輩と同じように、コンサルティング営業や提案営業をしようと思ったら、それくらいの年月はかかると思いますが、方法を変えれば今日からでも売れるようになると思います。

先輩がやっている営業は、典型的なコンサルティング営業(提案営業)と言われるもので、アメリカのコンサルティング会社が日本に持ち込んだ営業スタイルです。わたしはこれを『問題の無い所に行って、無理に問題を描かせる営業』と言っていますが、カッコは良いのですがなかなか成果に繋がりません。

それから、その会社宛に資料なども作りますから作業に時間を取られて、実際の会社訪問の数が少なくなってしまうというマイナスもかなりあります。
方法を変えると言ったのは、問題の無い所に行って、無理に問題を描かせることより、こちらの提案するものに対して必要を感じている見込客をまず集めるという販売スタイルに変えるという事なんですが・・・

これ、わかりますかねぇ~。

実際に、やってみていただけると良いんですが(これはかなり乱暴な方法ですよ、実際にはこれをもっといろいろな手法を考えて指導しますからね(*^_^*)
たとえば、対象規模の会社担当者にかたっぱしから『御社ではこういうものに関心ありますか?』という電話をかけて、興味があると言った所に営業に行く方が絶対早く結果が出ます。

ここだけの話ですが、どうも提案営業をしても買ってくれるのはもともと必要としている所だけ・・・のようです。

だから、資料なんか個別に作るヒマがあったら、それから担当者を飲みに連れて行くとかなんかで無駄な経費を使うより、関心のある見込客を多く集める工夫をした方が絶対良いと思います。